スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IP

IP電話を自分の部屋に導入した。
理由:別に必要性は全く皆無だが、技術的なことやコンピュータとの関係等に興味があったから。

今回購入したのは、電話機・VoIPアダプタ・FAXモデムの3点

電話機は今回の場合、機能的要求は特にないので、シンプルなデザインのものにした。
ENZER社製。
11051.jpg

VoIPアダプタはLANを通して通話を可能にするための機器で、
まあこれが無いとIP電話自体成立しないので。。
11052.jpg

FAXモデムについては、コンピュータ本体組込のタイプで、
「コンピュータでFAX」というのを試しかったというつまらない理由。
問題なく送受信できた。
(落とし穴あり。コンピュータの電源が入っていないと受信はできない。)



IP電話のメリットは、基本使用料が無料であること(インターネットに接続していることが前提ではある)や、
系列のIP電話同士なら通話無料であること等がある。
デメリットは110やフリーダイヤルに繋がらないこと等。

とにかく当初の目的も達成したことだし、勉強にはなったのでよかったと思う。
この次はSkypeに挑戦予定。

スポンサーサイト

Profile

d

Author:d
DAISUKE AMANO

Calendar

10 | 2008/11 | 12
-
-
-
-
-
-
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
-
-

Access


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。